お問合せ


      FAX回収依頼書

清掃作業

マニフェスト制度とは

マニフェスト制度とは、お客様の産業廃棄物の処理を当社で承るときに、マニフェストに産業廃棄物の種類、数量、処分業者名などをマニフェストに記載し、業者から業者へ、産業廃棄物とともにマニフェストを渡しながら、委託した廃棄物の最終処分までの流れを常に把握するしくみです。
それぞれの処理後に、排出事業者が各業者から処理終了を記載したマニフェストを受取ることで、
委託内容どおりに廃棄物が処理されたことを確認することができます。
これによって、不適正な処理による環境汚染や社会問題となっている不法投棄を未然に防ぐことができます。


マニフェスト制度とは

電子マニフェスト制度とは

産業廃棄物管理票(紙マニフェスト)に代えて、情報処理センターと排出事業者、収集運搬業者、処分業者が通信ネットワークを使用して、排出事業者が委託した産業廃棄物の流れを常に把握するしくみです。

当社の取り組み

エバークリーン株式会社では、電子マニフェストをご利用している排出事業者様にご対応できるように電子マニフェストを導入しております。
電子マニフェストをご利用している排出事業者様、またはご利用予定の排出事業者様は当社営業担当者までご相談ください。

電子マニフェスト制度の仕組み

電子マニフェスト制度の仕組み

電子マニフェスト導入メリット

事務処理の効率化

  • パソコンや携帯電話により、マニフェスト情報を簡単な入力操作で登録・報告できます。
  • マニフェスト情報は情報処理センターが管理・保存するため、マニフェストの保存が不要です。
  • パソコンで廃棄物処理の状況を簡単に把握・確認できます。
  • マニフェスト情報をダウンロードして自由に活用できます。
  • マニフェスト交付等状況報告に関する行政報告が不要。

法令の遵守

  • 排出事業者の処理終了確認期間が近づくと自動的に確認して、排出事業者に注意喚起します。

データの透明性

  • マニフェスト情報は第三者である情報処理センターがデータを管理・保存しています。
  • マニフェスト情報の変更・取消等の履歴をシステムで管理しています。
0120-381-995お問合せ
(C)Copyright ever clean. All rights reserved.