お問合せ


      FAX回収依頼書

事業内容

潤滑油測定、分析

廃棄物の分析で処理コストが安くなるかも!

潤滑油の場合、性状を管理する事で設備機器のトラブルを未然に防ぎ、効率的な運転を行う事が可能となります。
また、不要となった石油製品についても性状を分析し、リサイクルできる物か処理をしなくてはならない物なのかの判断が可能となります。
処理方法については様々ありますが、エバークリーン株式会社では単に処理するのではなく、適正且つ、資源化に向けたリサイクル技術の流れを確立し、油材に特化した性状分析を行なっております。
是非一度ご相談ください。

リサイクルできる石油製品に高額な処理費用を支払っていませんか?

例えば・・・
水溶性の油や含油水は今まで全て焼却処理をしていたが・・・
私たちエバークリーンの処理方法ではエネルギー分のみを抽出し、
リサイクル・再生いたします。

主な試験項目

試験項目 試験方法
銅版腐食試験

JIS k 2531

さび止め性能試験 JIS k 2510
流動点試験 JIS k 2269
曇り点試験 JIS k 2269
残留炭素分試験 JIS k 2270
動粘度試験 JIS k 2283
セーポルト色試験 JIS k 2580
ASTM色試験 JIS k 2580
蛍光X線分析 エネルギー分散型
窒素分試験 JIS k 2609
塩素分試験 燃焼イオンクロマトグラフ法
硫黄分試験 燃焼イオンクロマトグラフ法
水分試験 JIS k 2275
発熱量試験 JIS k 2279
引火点試験 JIS k 2265

表に記載のない項目の分析につきましてはご相談ください。

油材分析の流れ

STEP1 お問合せ(ご相談)

STEP1お問合せ(ご相談)

まずは、お気軽にお申し付けください。
お電話・FAX・Eメールから受け付けております。

STEP2 お見積り作成

STEP2お見積り作成

お問合せ頂いた内容をもとに、適切なお見積りを作成いたします。

STEP3 ご依頼

STEP3ご依頼

お見積りの内容にご承諾頂けましたら、ご依頼をお願いいたします。
(ご依頼手続きが必要となります)

STEP4 測定・分析

STEP4測定・分析

最新機器と経験豊富なスタッフが、信頼性の高い測定・分析を
行います。

STEP5 ご報告

STEP5ご報告

測定・分析結果をまとめて報告書を作成・ご提出いたします。
内容につきましては、お気軽にお問い合わせください。

0120-381-995お問合せ
(C)Copyright ever clean. All rights reserved.