お問合せ


      FAX回収依頼書

事業内容

清掃作業

エバークリーン株式会社では、店舗・工場等での油水分離槽清掃業務、各種タンク清掃およびピット内清掃や配管の洗浄業務、 突発的に発生いたします流出油業務を行なっております。

各回収エリア内に車輌を配備しておりますので、緊急時等の対応も可能です。

当日作業は、自社の正社員がお伺いいたしますので、清掃時の疑問や作業方法、作業頻度など詳しくご説明させて頂くことも可能です。

まずは、お気軽にご相談ください。

回収車輌

バキューム車

バキューム車
バキューム車

作業方法

油水分離槽清掃

中間水戻し作業

油水分離槽の上澄み(油、ゴミ)を吸引後、中間水(水)を一時抜き、底に溜まった泥を吸引後、洗浄清掃し中間水を戻します。
この作業方法では、全吸い作業に比べ、回収量が2分の1から5分の1に抑えられ、費用も2分の1から5分の1に抑えられます。

作業時間に関しましては、全吸い作業の方が短縮できます。

中間水戻し作業

作業前

中間水戻し作業

作業中


中間水戻し作業

水戻し

中間水戻し作業

作業後

全吸い作業

  • 油水分離槽内の油、水、泥を全部吸引し洗浄清掃し、清掃後には、分離槽に新たな水が張られます。
  • 側溝、タメマスに関しましては、油、水、泥等 全て回収し洗浄清掃作業を行ないます。
    また、配管内の詰まり防止の為、配管内洗浄清掃も行なっております。
全吸い作業

作業前

全吸い作業

作業後

タンク清掃

地上タンク・地下タンク(タンク内にて作業が可能の場合)

残油を抜き、底に溜まったスラッジを回収し、洗油などを使用しタンク内の洗浄作業、最後にウエスできれいに拭き上げ完了です。

中間水戻し作業

作業前

中間水戻し作業

作業中

中間水戻し作業

作業後

地上タンク・地下タンク(タンク内にて作業が不可能の場合)

残油回収後、タンク内に水を張り中和剤等にて中和処理を行なって頂き、中和処理完了後、全ての油水回収を行ない完了です。

地上タンク・地下タンク(タンク内にて作業が不可能の場合)

作業前

地上タンク・地下タンク(タンク内にて作業が不可能の場合)

作業中

地上タンク・地下タンク(タンク内にて作業が不可能の場合)

作業後

ピット内清掃

ピット内側溝、タメマス、地下配管内洗浄作業、地下ピット内洗浄作業など全吸い洗浄作業にて行ないます。普段なかなか手の届かない作業も当社にて対応いたします。

ピット内清掃

作業前

ピット内清掃

作業中

ピット内清掃

作業後

流出油対応

作業前

長年のノウハウにもとづいた体制づくりのもと、いつでもスピーディに出動できる体制を整えております。
当社は日常の廃油収集や清掃作業の機会を利用して、漏油という環境破壊の予防保全に努めております。

清掃作業後の処理の流れ

清掃作業の流れ

ご契約までの流れ

STEP1 汚泥回収のご依頼、お申込み

STEP1ご依頼

お電話・メールにて、回収・訪問希望日時などご相談ください。

STEP2 ご訪問、お見積り

STEP2ご訪問、お見積り

作業内容を事前に確認させて頂き、お見積りをご提示いたします。

STEP3 契約締結

STEP3契約締結

回収にお伺いする前に処理委託契約書を取り交わします。
産業廃棄物処理の委託に必要な処理委託契約書等の作成は弊社が責任を持って代行いたします。

契約締結後のサービス開始となりますので、お急ぎのお客様はお早めにご相談ください。

STEP4 回収作業

STEP4回収作業

回収日時等ご確定後、お伺いさせて頂き回収いたします。

マニフェスト伝票につきましては、弊社が責任を持って代行いたします。

0120-381-995お問合せ
(C)Copyright ever clean. All rights reserved.